愛育寮

愛育寮 新着情報

2018.11.9
愛育寮ニュースを更新しました。
2018.9.18
広報誌「百合樹 第109号」を発行しました。

障害者支援施設 愛育寮 ニュースNEWS

更新日:2018.11.9
第38回 百合樹祭が開催されました。
11月3日に愛育寮の寮祭である「百合樹祭」を開催しました。
今回で38回目となるお祭りですが、今年度から会場を拡げ、バザーでの販売品も一新しました。
また、90名近いボランティアの方々にも参加いただき、総勢250名を超える盛大なお祭りとなりました。会場内を利用者の方々が作った芸術作品が彩る秋晴れの心地よい一日となりました。

 

 


更新日:2018.11.9
福井県で開催された卓球バレー競技に参加しました。
10月14日に福井県で開催された全国障害者スポーツ大会の卓球バレー競技に参加しました。大会では結果こそふるいませんでしたが、日頃の練習の成果も発揮し、楽しいものとなりました。

  



更新日:2018.11.9
アートセラピー「臨床美術」を体験しました。
9月22日に愛育寮の日中活動にて講師の方々をお招きし、アートセラピー「臨床美術」
の講座を開催しました。実際にリンゴに触れ、質感なども確かめながら思い思いのリンゴを
描いておられました。それぞれのオリジナリティーがあふれる「リンゴの絵」が出来上がりました。


  


更新日:2018.9.18
織り工房にてワークショップが開催されました。
織り工房で小学生を対象にしたワークショップを開催しました。
各々がデザインした図案を元にして糸を選び、木枠に糸を張った小さな織機で
壁掛けをつくりました。利用者の方々もそばからサポートさせてもらいました。
昼食は隣にあるパン工房でランチ。互いに楽しい時間が過ごせました。





更新日:2018.9.18

広報誌「百合樹 第109号」を掲載しています。

詳細は【関連ファイル】をご覧ください。



更新日:2018.7.25

サマーワークショップ開催!
参加者募る!!
今年も、愛育寮の織り工房で結び織りのサマーワークショップを開きます。
参加者がデザインを考えて、木の枠に縦糸をかけ、毛糸を結び織りしていきます。
製作過程では、技術に長けた熟練の利用者の方々が教えてくれます。
出来上がれば一つしかない小さな壁掛けの出来上がり。
昼食は、隣のカメリヤパン工房で、焼き立てのパンを食べます。
一緒に楽しい一日を過ごしましょう!
参加を希望される方は、下記まで連絡ください。
   


◎開催要項
木の枠に縦糸をかけ、結び織りでいろんな模様を織りだし、
小さな壁かけをつくります。(クリスマスツリー、ハート型など)
【日 時】2018年8月2日(木) 9日(木) 24日(金)計3回
     各日 午前9:30~午後16:30
【場 所】旭川荘 愛育寮・織り工房
【募集人数】各回3~4名程度
【対 象】小学生
     ※親子での参加可。子どものみの参加も可。
【参加費】1000円(ランチ代含む)
♪毛糸の切りくずがでますので、汚れてもよい服装、また工房内は靴を脱いであがりますので靴下を履いて来て下さい。
♪参加費に昼食代が含まれています。パンとスープのランチがいただけます。
【申し込み・お問い合わせ】※水土日除く
岡山市北区祗園866 愛育寮 織り工房
TEL 086-275-2458(9:00~15:00)

【2018.7.27 追記】

※好評につき、全日とも満員となりました。
 たくさんのご応募を有難うございました。


更新日:2018.7.25
こころに響く生演奏。そよかぜコンサート♪

 6月28日、そよかぜコンサートを開催されました。ゲストの光南台オカリナクラブ&ギターマンドリンクラブ同好会の方13名が出演して下さいました。

 そよかぜコンサートも今年で10回目。ゲストの皆さんも利用者の顔を覚えており、再開を楽しみにしてくれていたようです。

 演奏が始まると、利用者の皆さんの表情が自然と和らぎ、手拍子をしたり歌ったりしながら演奏に合わせて楽しんでいました。みんなが知っている「瀬戸の花嫁」や「青い山脈」といった懐メロや童謡を聴き、一緒に口ずさんだり手拍子を合わせたりと演奏を楽しみました。