• 旭川荘のおすすめ製品カタログサイト
  • お知らせ
  • イベント情報
  • 研修・セミナー
  • ボランティア募集
  • 製品情報
  • その他

サービス・事業のご案内

TOP > サービス・事業のご案内 > 施設詳細ページ

障害者支援施設
竜ノ口寮

施設の写真

施設の写真

竜ノ口寮は1973年7月に中国地方で最初の身体障害者療護施設として、定員60人で開設されました(翌1974年、定員120人に増員)。1988年に短期入所事業を開始、1998年に通所B型(定員4人)を開始し2001年通所A型(定員10人)へ増員、2002年岡山市障害者生活支援センターを併設するなど、地域の身体障害者への支援施設として歩んで来ました。
創立30年を迎えた2003年には、福祉制度が措置制度から支援費制度となり、利用者と竜ノ口寮との間で直接福祉サービス契約を結ぶ契約制度が開始しました。続いて2007年4月からはいち早く障害者自立支援法に基づく障害者支援施設として指定を受け、施設入所支援事業(定員106人)及び生活介護事業(定員110人)と短期入所事業(定員4人)を行っています。
なお、障害者地域生活移行への支援の一環として、近隣の他施設へ通ったり、竜ノ口寮内に設けた自立生活体験室(個室3室)や地域生活支援ハウス「まつぼっくり」(木造平屋建)を利用して、自立生活を実際に体験する利用者が増えています。 

対象 身体障害者
定員 施設支援:106人、生活介護:110人、短期入所:4人(うち空床2人)
開設年月日 1973年7月1日
住所 〒703-8555 岡山市北区祇園866
TEL 086-275-3216
FAX 086-275-5641
施設
ホームページ
施設ホームページ 
メールアドレス tatu275@axel.ocn.ne.jp
アクセス アクセスマップ