募集要項

H30年度カレッジ旭川荘入学者(利用者)選抜募集要項

平成30年度カレッジ旭川荘入学者(利用者)の募集は
この要項の定めるところにより実施します。

 

1 募集

(1)応募資格

 カレッジ旭川荘に入学(利用)を希望する者は,下記ア、イのいずれかに該当し、且つ受給者証を取得している(取得予定の)知的障がい,または発達障がいのある18歳以上の者。

ア 高等学校・中学校又は特別支援学校の高等部・中等部を卒業した者
イ 平成30年3月に高等学校又は特別支援学校の高等部を卒業する見込みの者

(2)募集定員

 A日程・B日程合わせて10名程度

2 入学(利用)までの流れ

 事前相談→体験実習・アセスメント→出願→面接→結果通知→入学(利用)内定→サービスの申請→入学(利用)正式決定

3 出願

(1)出願の条件

 学ぶ意欲のある者,ある程度の意思疎通の可能な者で、事前相談を受け、その後カレッジ旭川荘で3日以上の体験実習をし、アセスメントを受けた者

(2)出願の期間

 A日程 平成29年10月25日(水)~11月8日(水)受付締め切り
 B日程 平成29年12月11日(月)~12月25日(月)受付締め切り
 受付時間は、午前9時から午後5時までとします。なお,郵送による場合は,午後5時までに到着したものに限ります。

郵 送 先 〒704-8126 岡山県岡山市東区西大寺浜609
カレッジ旭川荘 行

(3)入学(利用)出願届等の配付

 入学(利用)出願届等は,志願者及びその保護者を対象にした事前相談を受け、その後カレッジ旭川荘で3日以上の体験実習をし、アセスメントを受けた者に配布します。 

(4)事前相談

 事前相談は,A日程・B日程ともに、出願締め切りの10日前までに実施します。相談の日時は,電話問い合わせによる相談の上,決定します。

(5)出願の手続

 志願者は,事前相談と体験実習を受けた後、次の書類等を出願の期限内にカレッジ旭川荘に提出してください。

提 出 書 類 等 備    考
出 願 書 1部(所定の様式)
受 検 票 1部(所定の様式)
調 査 書 1部(所定の様式以外でも可)※作成可能な方
診 断 書 1部(所定の様式以外でも可)※作成可能な方
受検に係る特別配慮申請書 1部(所定の様式)※必要な場合のみ

 

4 面  接

(1)実 施 期 日

   A日程 平成29年11月19日(日)
   B日程 平成30年1月13日(土)

(2)実 施 時 間

面  接 開始時刻 9:30  ~  終了時刻 12:30
   上記時間内の指定された時間に,
   受検票を持参の上、お越しください
時 間
 各志願者について,10分程度

(3)実施場所

   カレッジ旭川荘

(4)面接方法

   本人面接の後,保護者同伴での面接を行います。

(5)配慮事項

 面接を受検するに当たり,病気等の事情により特別な配慮を必要とする志願者については,事前にカレッジ旭川荘と十分相談をしてください。(受検に係る特別配慮申請書)

5 結果通知

 面接実施日の約1週間後に、面接を受けた者全員に選考結果通知書を郵送します。

6 サービスの申請

 選考の結果、入学(利用)が内定した者については、市町村窓口へ障害福祉サービスの申請が必要となりますので、後日行われるカレッジ旭川荘の事前説明会にて申請手続きの説明をさせていただきます。

7 入学(利用)正式決定

 市町村窓口へ障害福祉サービスの申請を行い、障害福祉サービス受給者証の発行を受け、カレッジ旭川荘に提出をした者について、入学(利用)の正式決定とさせていただきます。

8 欠員の補充

(1)A日程、B日程の選考の結果、定員に余裕がある場合には、二次募集を行い、補充することがあります。

(2)二次募集実施後、定員に余裕がある場合は,平成30年9月までは途中入学(利用)を認めます。ただし、受給者証等の関係により、入学(利用)が遅れることに同意した者で、事前相談後にカレッジ旭川荘で3日以上の体験実習をし、アセスメントを受け、その後の選抜にて入学(利用)を許可された者に途中入学(利用)を認めます。途中入学(利用)の募集がある場合は,ホームページ等でお知らせします。