カレッジ旭川荘の紹介

理事長あいさつ

理事長写真

 

 社会福祉法人 旭川荘は、「敬天愛人」を基本理念に、生命の尊厳を大切にし、すべての人が共生できる人間尊重の社会の実現を目指しています。近年は、その取り組みの中で、障がいのある人が地域で自分らしく、生きがいを持って充実した生活を送る支援に力を注いできました。
 2014年に「障害者権利条約」が我が国でも批准されましたが、高等教育については障がいのある人には、まだ十分に学ぶ場の選択肢があるとは言えません。
 「カレッジ旭川荘」は、2年間の自立訓練(生活訓練)、さらに2年間の就労移行支援を活用し自主的に生きる力を身に付ける「福祉型大学」を開設することで、障がいのある人の将来に幅広い選択肢を見据えて学びを提供する受け皿の一つとなりたいと考えています。
 障がいのある人が学びの中で豊かな心を育み、社会へ。このことを実現させるために私たちは、多くの人たちと手を携えて、「カレッジ旭川荘」構想を一歩ずつ確実に前へと進めていきたいと考えます。


カレッジ旭川荘の理念

〇 自分の力を最大限に発揮し、社会生活の中で自分の役割を果たすことができる。
〇 安定した情緒と、豊かな人間性を持ち、人生に対して楽しみを見出すことができる。
〇 さまざまな生活上の困難に対し、主体的に改善・克服することができる。

 


カレッジ旭川荘の教育目標

★最高の仲間との出会い★

◎教え合い、学び合う
◎人間関係をつくる力・コミュニケーション能力を養う
◎他者の多様性を認め、互いに尊重し、共に支え合う

★最高の未来を切り開く★

◎多彩なカリキュラムにより、社会生活において実用的な知識と技術の習得をする
◎プライベートな時間の組み立て、余暇、スポーツ、文化活動等により人生を充実させる
◎就労への挑戦により、職業人として自立するための力を養う

★最高の自分自身と出会う★

◎自分を知り、自分が社会の中でかけがえのない存在であるということを自覚する
◎4年間で将来の夢や目標を見つけ、より前向きに生きる活力の源とする
◎校内にとどまらず、幅広い人との交流を通して自分を知り、人格形成を行なう


カレッジ旭川荘の教育課程(案)

教育課程

週間スケジュール (案) ※教養課程1年の週時程例

週刊スケジュール
開設
2017年 4月 1日
経営主体
社会福祉法人 旭川荘
所在地
〒704-8126 岡山市東区西大寺浜609
TEL:086-944-6920 FAX:086-944-6988
定員
教養課程 20人(自立訓練)  1年生10人・2年生10人
専門課程 20人(就労移行支援)3年生10人・4年生10人
※各学年10人予定
対象者
18歳以上で、主に知的・発達障がいのある方(選考あり)
個人負担金
障碍者総合支援法に定められた額、及び活動費・行事費等の実費(毎月5,000円程度))